1年で結果を出す婚活の心得

業界歴9年目の婚活屋が成婚する為の秘訣、教えます♪

見極め力が試されるネット婚活

こんばんは、辛口婚活マスターの梅子です。

 
 
数あるブログの中から梅子のブログに足をお止めいただきありがとうございます。
 
 
今日はちょっと番外編。
 
 
ご存知のように梅子の専門は結婚相談所。
 
 
婚活屋時代から、ネット婚活の存在は気になっていたものの、今までは試さずにいた。
 
 
がしかし、身近な人々がネット婚活で出会い、「これ、勘違いするよ~」と言っていたので、ちょっと梅子も体験という名の市場調査をしてみた。
(一応今の梅子は独身です笑!)
 
 
あらかじめ言っておくが、別にネット婚活を批判するつもりは、さらさらないのであしからず。
 
 
梅子が試したのは、ネット婚活では有名どころ。
 
 
 
元婚活屋の経験を活かし、写真もプロフィールも嫌味のない程度に異性の興味を惹きそうな感じにしてみた(^∇^)
 
 
結論から先に言うと、アラフォー40代でも「いいね!」や、メッセージつき「いいね」がやたらと来る!!
 
 
 
ちなみに、梅子の相手への年齢設定は同い年以上。
 
 
それもあってか、大半は40代、50代。なかには60代もいた(*ノωノ) 
 
 
驚きなのは、30代前半とか、失礼ながら「おいおい、年上好きにも程がある」「きっと何か裏があるはず・・・」と疑心暗鬼になりそうな人もいましたけど( ̄m ̄〃)
 
 
 
でもそんなことより、一番梅子が驚いたのは、
 
 
 
相手の職業
 
 
「経営者」多すぎん!?
 
 
てか、7、8割経営者やん。
 
 
 
年収も高すぎない!?
 
 
 
勿論本当なのかもしれないけど、基本的に年収証明の提出がある訳ではないし、勤務先も記載する必要もないし、
 
 
 
世の中そんなにピンポイントで
経営者多くないだろ・・・
 
 
 
しかも経営者という人のほとんどが、
 
 
チャラすぎる(すみません・・・・)
 
 
 
まぁ、本人確認は、マッチング後のメッセージのやり取りの際に、ようやく身分証明を提出・・・だったので、うすうすは思っていたが、プロフの段階からこれはなかなか見極め力が必要。
 
 
逆に、いわゆるスペックが普通(といっても、梅子の普通は、世間の婚活女子からすると、まぁまぁ低いが、婚活界では普通)の人は、
「あー、はいはい」と、これまた失礼ながら、結婚相談所にもリアルにいそうなので、プロフ的にも信ぴょう性が高いなぁと思ってみたり。
 
 
 
ちなみに、プロフは正しいとして、プロフと写真だけなら、
 
 
「95%の人にOK出せる」
 
 
 
と、そんなところで、自分のハードルの低さを久々感じた梅子ですが、これは婚活屋だったからなのかもしれない。
 
 
 
そういえば、婚活屋時代、よくスタッフと、
「私達ハードル低すぎるから気をつけて!」
と言ってたし(・_・;)
 
 
 
こんなアラフォー40代にも、思いのほか「いいね」が来るので、そりゃぁ、「えっ、私もしかしてモテてる!?」ってこりゃぁ勘違いするわけだ・・・
 
 
 
結婚相談所でもデビュー時はそれなりに、いや、人によってはかなりモテるという、一時期のまやかし現象が起きる。
 
 
 
それと同じだ。
でも、このまやかし現象は長続きしない。
 
 
 
だから、ネット婚活の場合でも、やはり最初の頃に自分に来てくれる人の中から、選んでいくのがある意味賢明かもしれない。
 
 
 
ただし、ネット婚活の場合、自分の見極め力が十二分に試される訳なので、見極め力を研ぎ澄まし、思う存分発揮しないといけない。
 
 
 
ちなみに私の周りのネット婚活成功者は、婚活屋並みの見極め力と、いや、刑事並みの洞察力!?と、積極性を併せ持つと言っても過言ではない人達だ(・∀・)/
 
 
 
そして彼女達が手に入れた男性が言っていた
そうだが、「ほどんどの女性は受け身だった」と。
 
 
 
だからこそ、主体的に動く女性は新鮮にも見え、他の人と何か違う、と感じさせるのであろう。
 
 
 
 
ちなみにちなみに、気になる!?梅子のネット婚活の結果はというと・・・
 
 
 
3日で辞めました*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ
 
 
めんどくさっ!
 
 
はい、すみません。。。
お試しですみません。。。
 
 
 
いつも偉そうに言ってるのに、ほんとっ、すみません。。。
 
 
 
もう誰が誰かわからなくなって、市場調査3日目にはプロフィールを見るのすら嫌になってきました。
 
 
 
そういやぁ、結婚相談所でもそんなことを言っている人がいたが、当時は「なんて贅沢な」と密かに思っていましたが、きっとこんな気持ち
だったんだろうな・・・と今更気づきました。
 
 
 
そもそも梅子には「ネット婚活」は合わなかったようです┐(´∀`)┌
 
 
 
自分に合う婚活スタイルを見つけることは何より大事(・∀・)