1年で結果を出す婚活の心得

業界歴9年目の婚活屋が成婚する為の秘訣、教えます♪

親の洗脳が解けない人達

こんばんは、辛口婚活マスターの梅子です。

 
数あるブログの中から梅子のブログに
足をお止め頂きありがとうございます。
 
 
昨日、今日と日中はポカポカ陽気。
 
春が近づいてくると新しく何かを
始めたくなったりと、ワクワク
する人も多いのでは!?
 
梅子も近々ある事をスタートさせますが、
それはまた始まってからお話しようと
思います。(・∀・)
 
 
さて、今日は「親の洗脳が解けない人達」
というお話。
 
 
婚活がうまくいっていない、結婚したいが
結婚できない理由の一つに、親の洗脳が
原因ということがある。
 
 
側から見ればおかしいことも多く、
いい歳した大人が「何で!?」
と思うかもしれない。
 
 
が、本人達はその環境にいるから、
それが普通だと思っている。
 
 
また、本当は親から逃げたいと思っていても
怖くて逃げられなかったりする(´・ω・`)
 
 
実際梅子が出会った人に、こんな人達がいた。
 
 
「息子の嫁は有名大卒じゃないと許さない」
 
 
娘の相手に学歴を求めるならまだわかる。
 
ついでに言えば、自分の息子の学歴も高ければまだいい。
 
 
息子は地方の普通レベルの大学。
母親も特に大卒という訳でもなく、専業主婦。
 
 
何故に嫁に学歴を求めるのか謎だが、よく聞けば母親は既に他界。
 
 
その為、相手にそこまで求める本当の理由が何かを知る術はなかった。
 
 
見た目は良く、大手企業勤務。
それ故今まで結婚を考えた大好きな彼女も
いたが、ことごとく母親が潰してきたとのこと。
 
 
「そんなに大好きだったのなら、母親の
反対を押し切って結婚すれば良かったのに」
というのが梅子の本音。
 
しかし、この手の問題は根が深いから、多くは言わないでおく。
 
 
結局、そこから彼女を選ぶ基準も「母親がOKする相手でないと」とどんどんハードルがあがっていく。
 
 
自分の年齢もどんどんあがっていってるのにね( ̄□ ̄;)
 
 
しかも彼の場合厄介なのは、母親が他界していること。
 
母親の思い出は時間と共に美化し、ますます呪縛が解けずにいる。
 
 
まぁ、それ以外にも色々と拗らせていた
部分はあるので、洗脳が解けても、自分が
変わらなければ一筋縄ではいかないと思うけど。
 
 
婚活の現場にいると、時に親離れ、
子離れ出来ていない人に出くわす。
 
 
仲良し親子はいいけれど、過干渉や洗脳は
婚期を逃すだけ。
 
 
親の意見に耳を傾けることも大事だが、
自分にとって何が一番大切なのか
冷静に考え、親との距離が近すぎる人は
親との付き合い方を今一度見直して
みてはいかがだろうか。