1年で結果を出す婚活の心得

業界歴9年目の婚活屋が成婚する為の秘訣、教えます♪

40代後半からはシニア婚活

こんばんは、辛口婚活マスターの梅子です。

 
ブログをご覧いただきありがとうございます。
 
 


 
先日、お友達の試験のモデルを務めてきました。
 
試験を受けるのはお友達なのに、
 
何だか緊張が伝わってくる!
でも笑ってはいけない!
真顔すぎたら逆に緊張する!?
 
とかあれこれ考えてたら、3時間にも及ぶ試験はあっという間に終了。
 
なかなか面白い経験をさせてもらいました。
 合格してるといいなぁ。
 
 
さて今日は、「40代後半からはシニア婚活」というお話。
 
 
昨日、とあるテレビで、「シニアの男性のお金が目当てか、後妻達の狙いは!?」的なことが取り上げられている、と知人から番組の写メが送られてきた。
 
 
ちなみに「シニアが相手に求める条件」は、こうだ。
 
 
男性は顔。
 
シニアになってもなお、顔重視なんか〜い!ε-(´∀`; )
 
 
一方、女性は年収、子供が独立しているか、見た目年齢、禁煙者など、実に様々で、どこか現実的。
 
 
ちなみにこのデータは某結婚相談所調べ。
 
 
その相談所曰く、「シニアになると若い頃とは違い、「一緒にテレビを見て笑いたい」「ただいまと言ってもらいたい」何気ない日常を共有したいというささやかな願望がメインと紹介されていた。
 
 
とはいえ、バブル世代の女性お金の願望をズバリ言う、とも紹介されていた。
バブル世代って時代が変わろうが、強気なのね。
 
 
あー、何だかすごくわかる。
とってもよくわかる(・ω・)
 
 
ちなみに、シニアのくくりは40代後半〜60代前半。
 
 
婚活界でのシニアはそうなんでしょうが、世間一般のシニアと呼ばれる年齢とのズレがあるから、これを見た人はまぁまぁ衝撃なのでは!?
 
 
そう思うと、シニア世代と言われる人が孫ではなく真顔で子供欲しいと言っている
婚活界って( ゚д゚)
 
 
婚活屋が言うのも何だけど、何だか不思議〜。