1年で結果を出す婚活の心得

業界歴9年目の婚活屋が成婚する為の秘訣、教えます♪

何事も諦めたらそこで終わり

こんばんは、辛口婚活マスターの梅子です。

 
ブログをご覧いただきありがとうございます。
 
 
今日は中途半端な時間に更新。
 
 
しかも今日は婚活とは離れます。
 
 


 
我が家には現在17歳のおばぁ様猫がいます。
(写真は無関係です)
 
 
15歳の冬、腎不全ステージ4と言われ、数日間生死を彷徨いました。
 
 
猫の健康管理には人一倍気をつけている自信があったので、まさかの瀕死の状態に陥っていたことはただただ、ショック。
 
 
何故あの時、ほんの少しの変化を見過ごしたのか、何故気づかなかったのかと後悔ばかり。
 
 
流石に余命宣告を受けた日は泣きながら病院から帰ったことは、今でも思い出すと切なくなる。
 
 
余命宣告されて2週間位はほとんどご飯を受けつけず、点滴が生命線。
 
 
今考えても会社と病因の往復、私も猫もよく頑張ったと思います。
 
 
あれから間もなく2年。
 
 
定期的な血液検査が欠かせないけど、先生も驚く程の生命力。
 
 
といっても数値は標準値を上回っているけど(u_u)
 
 
老猫の腎不全は多い。
一度壊れた腎臓は元に戻ることはない。
 
 
微かに残っている腎臓の機能を失わないよう現状維持をするしかない。
 
 
よくここまで現状維持できたものだと今日の血液検査で先生ともしみじみ話していた。
 
 
余命宣告されて以降、いつかやって来る日に向け覚悟はしている。
 
 
我が家の猫の生きることに対して決して諦めない姿勢には何度も励まされ、考えさせられてきたことか。
 
 
何事も諦めたらそこで終わり。
 
 
婚活の面談でも何度口にした。
 
 
シンプルなことだけど、何に対してもそれが一番大事だと改めて思う。