1年で結果を出す婚活の心得

業界歴9年目の婚活屋が成婚する為の秘訣、教えます♪

婚活写真はちゃんと撮ろう/潜入レポ(前編)

こんにちは、辛口婚活マスターの梅子です。

 

ご訪問ありがとうございます。

はじめましてのページ - 1年で結果を出すための婚活の心得

 

久々「こんにちは〜」な時間に更新です。

特に意味はありません(*≧艸≦)

 

婚活屋歴と同じくらいヨガ歴も長くなってきた今日この頃。

 

通い始めたきっかけは、引越した先の徒歩圏内にスタジオがあったから。⬇︎

★ホットヨガスタジオ L A V A★

 

今、「あら奥さんびっくりなんですけど」な150円で体験!(やっすい)ができるみたいですね。

私の時そんなのなかったし、特典も大してなし。そういう意味では当時まぁまぁサービス悪かったな(笑)

 

通い始めてすぐ、転職したばかりの会社は解散、そして慣れない怒涛の婚活屋人生がスタート。

ストレスを溜めないようにする為、最低月8回のノルマを自分に課し、通いつめていたわけです。

(それがストレスだろ!って言う人もいるが、梅子は自分を追い込むのが結構好き)

 

なのに、最近は半分も行けてない月も。

や、やばすぎる(>人<;)

 

8月からはイベントもあるようだし、心を入れ替えて頑張ります。

 

 

 

さて今日は、「婚活写真はちゃんと撮ろう/潜入レポ(前編)」というお話。

 

f:id:prunebridal:20190721115007j:image

 

基本的に梅子は興味があるととりあえずやってみたくなるタイプである。

 

相談所に勤務時代。

ほんの少し仕事に余裕ができた頃、婚活写真とやらを自分でも撮ってみたくなった。

 

え、何の為って!?

 

一応言っておくが、婚活をする為ではない。

 

単なる社会勉強。

 

と、

 

会員さんへ写真の重要性を話す時に説得力を持たせる為。

 

あとは、しいていうなら、30代最後の記念ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

 

もちろん自腹。

(潜入レポ後、そのスタジオでは一定期間社員は無料で撮れる試作ができた。はよやって欲しかったわ。但し無料で撮れても行ったスタッフはごく数名。。。)

 

 

婚活写真撮った方ならわかると思うが、撮影はまぁまぁなお値段。

(どーでもいい参考データ。梅子の通うヨガスタジオの月謝や、梅子の相談所の月会費より高い)

 

ということで、せっかく自腹をきるなら思う存分楽しまなくては!と、意気込んで撮影!

(ちなみに写真を撮られるのはどうも好きではない。面白いことできないし(・ω・))

 

がしかし、何とも前日に訳あって、睡眠不足で当日を迎えることに。

(アラフォーの寝不足は顔に出るからやばい)

 

 

潜入レポしたスタジオでは、まずアンケートからスタート。

 

なりたい自分の雰囲気など丸付けする欄があった。

 

「可愛い」「優しい」「ふんわり」に始まる婚活で好まれそうな雰囲気から、クールビューティ系な雰囲気などあり。

 

せっかくなんでふんわり系など、とにかくアホ程丸をつけてみた。

 

きっと何て貪欲な撮影者だと思っただろう。

 

 

一応、自分なりに設定も作っておいた。

 

9月撮影にも関わらず、「年内に絶対成婚退会したい。成婚出来そうな雰囲気で!」とヘアメイクさんに伝えてみた。

 

会員さんから聞いた話だと、だいたい「んー、違うな」と思っても、大人しく撮影されている。

 

たまにスタジオから「会員さんがどうしても◯◯な服(婚活写真に全くもってふさわしくない)着るって言ってるんですがどうしましょ」とか「◯◯だと言ってます」と、何だかな主張をされて困り果て電話が来ることがあった。

 

そんな電話を事務所で取った日には、スタジオの人に手を煩わせてる事をただ謝るしかない。

(だいたいそういう人は主張がズレている。婚活も上手くいかない。そして我を通し、あちゃーな写真を撮ってくる。会員さんの名誉の為に言っておくが、梅子の会員にはそんな人はいなかった)

 

 

そんなこともあって嫌味にならない程度に、でも、希望は伝えてみた。

 

メイクはポイントメイクなので、基本ベースを作ってスタジオへ。

 

眉は少しお直し。

 

アイメイクは普段使いの色を伝え、その色で撮影用のナチュラルメイク。

 

梅子はマツエクだったから、つけまつげはしなかったが、してくれるみたい。

 

チークは唯一撮影だからと濃いめ。

梅子は色が白めなので、薄いと光の多い撮影で色が飛んでしまうと。

(だからモデルさんは冷静に見るとお化粧が濃いのか!)

とはいえ、まぁそのまま帰っても違和感なし。

 

リップも普段の色を伝えたので、大幅な違和感なし。

 

ヘアはふわゆる巻き髪だったが、当初巻きが強く感じたので、少し和らげてもらった。

但し、当初の巻きでも撮影すると違和感はそこまでなしと言われてた。

 

たしかに仕上がりを見ると、緩めなくても良かったかもとは思う。

 

ちなみに当日の服装。

上は柔らか素材で白とアイボリーの間の色。若干の光沢あり。キレイめ素材。

下はややオレンジ系、シフォン素材のスカート。

 

とりあえず上も下も男子が絶対着る事のない素材にしてみた。

 

アクセサリーは一粒石のネックレスと揺れるピアス。

 

とまぁ、どこまでも婚活仕様♬

(何せ40歳目前なのに3ヶ月程で成婚退会を狙ってる設定なんでね)

 

 

ヘアメイクが終われば、いよいよスタジオ撮影スタート。

 

撮影自体はおそらく30枚?くらい。

最初に顔の角度?向き?を右にするか左にするか映りのチェック。

 

よく女優さんがこっちの向きで!っていうような感じ。

 

 

向きが決まればいよいよ撮影。

 

さすがはプロのカメラマン。

とにかく乗せ方がうまい!

ここぞという瞬間の表情を上手く撮影しているから、撮影枚数が少なくてもオッケーなのだろう。

 

ちなみに、カメラマンは女性だったので、こっぱずかしさを感じる事はあまりなかった。

 

逆につい調子に乗って「テヘッ」ポーズなんぞやってみた。(採用しなかったけど)

 

これが男性カメラマンだと、乗せられても抵抗感があったかもしれない。

 

 

撮影後はデータの中から取捨選択をカメラマン、メイクさんと一緒に行い、写真決定!

 

と、まぁ、ここまでは普通。

 

しか〜し!!

 

これは自腹の潜入レポ。

 

 

このまま終わっては面白くない!

 

ってことで数日後、あることをしました。

いや、正しくは、させられましたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

ということで続きは後編で。

 

 

 

ちなみに・・・その時に撮った婚活用写真は、ブログのどこかにあります♪(´ε` )

 

 

 

【大阪】結婚相談所 プリュネブライダル