1年で結果を出す婚活の心得

業界歴9年目の婚活屋が成婚する為の秘訣、教えます♪

オンライン婚活への対応力

こんばんは、辛口婚活マスターの梅子です。

 

ご訪問ありがとうございます。

はじめましてのページ - 1年で結果を出す婚活の心得

 

ご存知の方もいると思うが、梅子は猫飼い。

 

猫との暮らしは猫中心に世界が回るので、自分の思い通りにならないことがよくある。

色んな面で諦めないといけないこと、我慢することも多々ある。

 

このへんは猫飼いさんならわかってくれるとは思うが、それでも猫との暮らしはプライスレス。

 

そんな愛すべき猫様。

当然ながら個体によって性格は全く違う。

 

末っ子猫様は何故だか餡子が気になる模様。

真夜中にあんドーナツやらあんこ餅など、とにかく餡子のお菓子をかぎ分け、引きずり歩き廊下や床に放置。

 

朝起きて飼い主はいつもびっくりなんですけど!

(面白がって棚に隠そうとしない飼い主)

 

なぜにあんこのお菓子だけに反応するのか、謎!!

 

 

 

 

 

さて今日は「オンライン婚活への対応力」についてのお話。

 

 

f:id:prunebridal:20210205175951j:image

 

 

今更ながらな話。

 

コロナ前から巷にはオンライン婚活はあったが、相談所での出会いは対面が通常。

 

 

しかし今や世界はガラッと変わり、オンラインがニューノーマルになりつつある。

 

 

仕事だって今やテレワーク推奨。

 

もちろん、どうにもテレワークができない業種もある。

そんな仕事を梅子もしていたこともあるが、その頃から社会には本社とのテレビ会議が普通にあった。

 

 

友達とだってそう。

こうなる前からSkype等で顔を見ながら通話できた。

 

 

 

なのに!

 

 

こんなご時世にも関わらず、頑なに婚活界ではオンラインでのやり取りを拒否る浦島太郎・太郎子さんがいる。

(今や就活だってオンライン)

 

 

おいおい、令和ももう三年ですよ!

 

 

「パソコンとかスマホとか苦手で〜」

というなら、練習して慣れろ〜。

(練習相手がいないなら、恥ずかしがらずに婚活屋相手に練習しろ〜)

 

 

今時おじいさま、おばーさま世代でも勉強してしょっちゅうグループLINEでビデオ通話してますけどね。

 

 

 

あと、

「顔映り良くないし」と気にしてるなら、

ライト当てたり、女子ならオンラインメイクを研究したり、ちょっとは努力しろ〜。

 

 

YouTubeでいくらでも勉強できます。

 

 

 

大体オンラインを拒否り頑なに対面を希望する人は、出会いの幅がない人達。

特に女性。

(まぁ相手に求めることも厳しいし、何事も頑なだから婚活が難航するんだけどね)

 

 

そうでなくてもアラフォーやアラフィフで出会いの少ない人が、一体どれだけチャンスをムダにしてるんだか。

 

 

 

もちろん、オンライン婚活にはメリット、デメリットそれぞれある。

今回はメリットデメリットの説明はしないが、拒否る人達の言い分はこうだ。

 

 

「会ってみないと分からないじゃないですか」

 

 

まぁ確かに間違ってはない。

 

彼女達が気にする体型とかビンボー揺すりしてるとか、匂いとか服装がダサいとかその他諸々映ってない所はわからない。

(それはお互い様)

 

 

が!!

 

 

会わずとも話してみたら、どんな人か大枠はつかめますけどね。

(オンラインで判断する自信がないなら、会っても大して判断できないかと)

 

話してみて明らかにないなと思えば、会う前に断れるし、そう思わなかったのなら次は対面すればお互い合理的。

習うより慣れろ精神と、新しいことにチャレンジする精神を少しは持ってほしい。

 

 

 

それに!!

 

 

 

緊急事態宣言だって延長してる昨今、対面できる日まで待っていたら、いいなと思うお相手はさっさと他の誰かと真剣交際、成婚退会しますけどね。

 

 

 

そうでなくても、婚活での出会いは真剣交際に入るまで流動的。

 

 

 

環境や相手に合わせて柔軟に対応していかないと、どんどん取り残されますよ!

 

 

人間もその時々でバージョンアップが必要。

そのことをお忘れなく。

 

 

 

 

ただいまお試し婚活相談やってます。

【非会員向け 婚活・恋活お悩み相談】大阪/プリュネブライダル